検査技術・方法> 航空機検査認証備品


1.PH TOOL_ASTMの規格に対応した標準試験片メーカー

アメリカペンシルバニア州に本社を置くPH TOOL社は、1973年の創業以来高品質の標準試験片を製造しています。
超音波標準試験片はスチール、ステレススチール、アルミニウムで製造しておりますが、 他の合金でのカスタム品も対応しております。
PH TOOL社では全ての作業を自社内で行なっておりますので、納期の心配は必要ありません。全ての試験片は、超音波検査済みの材質で製造しており、NISTの認証報告書付きで木製収納ケースにて納品いたします。

ph tool

ph tool

 

 

2. 航空機部品検査用各種認証プローブ

GE Aircraft/Engine, GE Aviation, Platt & Whitney, Rolls Royceなど航空業界のリーダー企業が要求する高度な仕様を満足できるプローブメーカーの中から、お客様のご要求にマッチした適切な製品を提案致します。

Imasonic SAS(フランス)

フランスにあるイマソニック社は長期間の浸漬条件に対して、非常に高い信頼性をもっています。すべてのプローブはISO9001に基づいて製造されており、リピートオーダー時の性能再現性は高い評価を頂いています。
・複合材検査用(1-7.5MHz)
減衰の大きい材料と適切なフィルター設定に対応できるよう、低い周波数でありながら高い感度と広いバンド幅をもったプローブを設計できます。
・スティフナ検査用(1-7.5MHz, 10-15MHz)
金属溶接、および炭素・ガラス繊維のスティフナに多くの実績があります。減衰の大きい材料と適切なフィルター設定に対応できるよう、高い感度と80%以上のバンド幅をもったプローブを設計できます。
・チタンビレット検査用(3.5-7.5MHz)
マルチゾーン法:6から13インチ直径に対応するフェルマータイプのプローブです。マルチゾーンと呼ばれる各1インチの焦点深度からなる複数のプローブによって、ビレット表面から中心深さまでをカバーすることができ、GE-P3TF15AMS2628に適合しています。 タイムリバース法:大きなアパチャーのマトリクスアレイフェルマープローブです。深さ10インチまでの2/64”FBHに対して、19dBのSN比をもたせることができます。

fermat

fermat

 
 

UTX, INC. (アメリカ)

短納期で、かつ安価な高性能プローブを製造するプローブメーカーです。各種航空部品検査規格に準拠する超音波検査システムメーカーから絶対的な信頼を得ています。
・10MHz, Spherical Focus 3”, GE111B Group A, FBH1/64” at 0.060” with SN-ratio 16dB(min.)
・5MHz, Spherical Focus 6”, GE111B Group B, FBH2/64” at 0.125” with SN-ratio 16dB(min.)
・5MHz, Spherical Focus 6”, GE111B Group C, FBH1/64” at 0.500” with SN-ratio 20dB(min.)
・5.5MHz, Spherical Focus 6”, Platt & Whitney,FBH2/64 at 0.075” with SN-ratio 12dB(min.)
・5.5MHz, Spherical Focus 6”, Rolls Royce, FBH1/40 at 0.100” with SN-ratio 16dB(min.)

utx

utx

 

その他、各種海外メーカー超音波プローブを取り扱いしております。